オイル、添加剤

Moty’s オイル、ガソリン添加剤

Moty’s商品多数取り揃えております。
※商品のご説明はメーカーサイトより引用

ガソリン燃料添加剤 M653

リピーターの多い商品^ ^
燃費改善が期待できます!


M651をベースにリーズナブルに仕上げた清浄分散効果・燃焼促進効果を付与した燃料添加剤です。計量器つき1Lサイズのボトルとなっています。

※M651
パワーチャージャー
清浄分散効果により、インジェクターノズルを清浄に保ち、適切な燃料噴霧状態を維持します。含酸素化合物の働きにより、さらに燃焼を促進、燃焼効率が向上する事により、燃焼残渣物の堆積を防ぎ、出力・燃費等の向上を可能にします。 
使用方法:ガソリン60Lに対して1本(200ml)添加

 

エンジンオイル

M110 1L 2200円

Moty’s エンジンオイルシリーズのスタンダードモデルで、ストリートからサーキットまで幅広く対応した製品です。高性能ハイドロカーボン系合成基油と、優れたエステル系合成基油を基軸とし、各種機能添加剤をバランスした製品です。

M111 1L 3400円

エンジン出力のみならず、エンジンレスポンスが重視されるサーキットにおけるスプリントレース等での走行を主眼においた製品で、ピックアップ性能の向上を一つのポイントとしています。特に高回転型のNA エンジンの主要要求性能の中でもフリクションロスを優先させる必要があり、高回転域における粘性抵抗の低減をコンセプトに開発された製品です。これらを可能にすべく、この製品は粘度温度特性に優れるハイドロカーボン系合成基油と、耐熱・溶解性に優れたエステル系合成基油を用い、更に摺動部分のせん断速度に対する柔軟な粘度追従を可能にする厳選された機能性ポリマーを使用し、更に複数のフリクションモディファイアーの組み合わせにより、粘性抵抗及び摩擦抵抗を最小限に抑え込むことを可能にした製品です。

M112 1L 3400円

小排気量NA をターゲットとした、レスポンス重視スプリント型のレーシングオイルで、クイックレスポンスと優れたオイルリターン性能に、その特長の一端があります。これらを可能にすべく、ベースとなるハイドロカーボン系及びエステル系合成基油の分子量バランスを考慮し、更にフリクションモディファイアーの組み合わせにより、低温時からのレスポンスの向上を図った製品です。いわば、M111のキャラクターを更に、レスポンス側に特化させた製品と言えます。

M113 1L 4500円

低粘度グレードの領域で且つ、高温・高負荷条件下における、長時間使用を重視して開発された製品です。エステル系合成基油を主たる構成としてノンポリマータイプとし、各基油の化学的構造を吟味、分子量分布の側面からも考察を重ね適正化を計った製品です。

 

gulf オイル、添加剤

 ガルフ(GULF)

 

コンプリートラインシリーズ(プロショップモデル)
(GULF Complete Line Pro Shop Model)

SS-R 040(0W-40)
SS-R 160(10W-60)

 


SS-Rベースオイル開発にあたり、Triple annex(複合エステル、ポリオレフィン、独自添加剤)を用い、Gulf独自の高い技術力によりそれらを合成することで、競技使用時の過酷な条件下の高出力エンジンにも対応する超ハイスペックなエンジンオイルが完成しました。
高い粘度指数がもたらす耐熱性・耐蒸発性・低温流動性、そして強固な潤滑被膜形成と高い摩擦軽減効果はエンジンの性能を最大限に引き出します。

ラインアップは、SS-R040(0W-40)/ SS-R 160(10W-60)の2種。
これらをブレンドする事で、あらゆるニーズにあった粘度設定を可能にするまさに完璧(コンプリート)なエンジンオイルです。

 


 

 ニューテック(NUTEC)

 

NC-50/NC-51
NAエンジン用のサーキット走行からハイスピード走行及び街乗りまでをフルにカバーする高性能オイル

NC-52E
低粘度油推奨エンジンに最適化。安心して競技走行まで出来るオイル

NC-53E
欧州ハイパフォーマンス4輪車及び、欧州で主流となっている2輪車の競技用エンジンオイル。

MS-55
化学合成油だけでは及ばない鉱物油の優れた性能を、最新の技術でさらに伸ばす「ミネラル・シンセティック」という新しいコンセプトのエンジンオイル

ZZ-11
クラスを越えた潤滑性、高温安定性、極圧性、ロングドレイン、省燃費特性を発揮します。
低粘度油を推奨するエコカーにお薦め


NUTEC オイルは独自の発想と高度な精製技術により開発された高性能オイルであり
高出力、省燃費、低公害が実現できます。

・エンジン出力の向上 / フリクションの低減と燃焼効率向上により出力を向上させます。
・燃料消費量の低減 / エンジンの燃焼効率など総合効率効率向上により燃料消費量を抑制します。
・騒音レベルの低減 / エンジン本体、排気音のノイズを抑制します。
・クリーンな排気ガス / CO,HC,Noxの低減。
・ディ-ゼルスモークのクリーン化 / 排気ガス中の黒煙排出量が低減されます。